FC2ブログ
11 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 01

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

俺達は確かに生きていた 




いやー 曲ができたんですけど。

はきださないと イライラして。

レコーダーもなくて リズムだけで すみません。

まずい顔もさらけだして 私なりにがんばりました。

もう こういう しょぼい音楽活動も そろそろかなと感じました。

ホント 年はとりたくないですねー。


がんばって 生きてこられた方がたへの 哀悼の意を込めて。

関連記事
スポンサーサイト
作詞・作曲の関連記事

テーマ: 作詞・作曲

ジャンル: 音楽

[edit]

« 悲しみの果て  |  バービーボーイズ »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pesu816.blog77.fc2.com/tb.php/226-f1f7777a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。